FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

えっと、総理、去年の夏は全然、景気好転していませんでした

再び自分が関わった本ですが、日経BPより「世代×性別×ブランドで切る! 第4版」が出版されました。ブランドデータバンクというウェブ調査のデータを使ったマーケットリサーチですが、去年の夏は景気が悪くなっていく状態しか示せませんでした。総理大臣の嘘つき。
関連書籍 | ブランドデータバンク
えっと、総理、去年の夏は全然、景気好転していませんでした

さらに、この調査は半年に1度行なわれていて、去年の12月に行なわれた調査ではさらに景気が悪くなっていることがわかります。一部企業業績だけがよくなっていたんだなあとわかります。総理、いい加減なことは言わない方がいいと思います。

佐藤智弘アイコン chiro

お帰り、鴨のみなさん

しばらく散歩をしていなかったのですが、このところ一気に気温が下がったのできっと帰って来ているだろうと思って清澄庭園に行ってみました。紅葉が進んでいます。
お帰り、鴨のみなさん

いました。キンクロハジロのみなさん。鴨と言ってもいろいろいるんですよ。
お帰り、鴨のみなさん

オナガガモのオス。だいたい最初に帰ってくるのはキンクロハジロとオナガガモです。
お帰り、鴨のみなさん

こちらはオナガガモのメスとユリカモメのみなさん。
お帰り、鴨のみなさん

ハゼの葉が綺麗に赤くなっていました。
お帰り、鴨のみなさん

サザンカが咲いて、秋から冬に向かっているのがわかります。
お帰り、鴨のみなさん

佐藤智弘アイコン chiro

ホトトギス、咲いていました

ホトトギス、咲いていました

台風が去って、秋らしい天気になりました。仕事の都合も空いて、久しぶりに皇居東御苑へ。
シュウメイギクが咲いていました。このキクは白と桃色があって、さらに一重と八重があります。とても同じ花に見えません。
ホトトギス、咲いていました

そしてホトトギスが咲いていました。タイワンホトトギスでもなく、ヤマホトトギスでもなく、ホトトギス。
ホトトギス、咲いていました

佐藤智弘アイコン chiro

志賀高原で魚鱗草に出会った

高原というより山岳、という感じでしたが志賀高原での撮影に参加してきました。山の天気というのは本当にコロコロ変わるものでしたが、基本的に晴れてラッキー。青空だと思っていると一気に雲の中になったり、霧雨になったり。しかし雨に祟られることもなく撮影は進みました。
志賀高原で魚鱗草に出会った

大沼を巡っているところで魚鱗草を見つけました。花が咲ききっているのではないので可憐さはないですが…なんだか鬼太郎の目玉オヤジのような…。
志賀高原で魚鱗草に出会った

関連記事
志賀高原の美しさを感じてきました

佐藤智弘アイコン chiro

志賀高原の美しさを感じてきました

趣味で行ったのではなく、仕事なのでドタバタと目的地を巡るだけではありますが、長野県の志賀高原に行ってきました。標高が上がるにつれ風景が変わるのですが、見事に温度が変わっていくのを実感しました。
標高2307メートルの横手山の山頂。ここはもしもきれいに晴れていたら富士山も見えるし、佐渡島も見える場所なんだそうです。そこまでは見えませんでしたが見事な眺望。気温は15度程度、しかも強風。
志賀高原の美しさを感じてきました

こちらは大沼。本当に美しい水の色でした。龍が住んでいるという伝説も頷けます。
志賀高原の美しさを感じてきました

帰ってきた東京の暑さには閉口しました。そして今、筋肉痛…。
志賀高原の情報は↓
志賀高原観光協会|ようこそ志賀高原へ

佐藤智弘アイコン chiro

前のページ «  ホーム  »  次のページ