アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

建仁寺でいけばなを見た

建仁寺内、両足院。いけばなを生み出すだけでなく、自ら写真として作品に残す中川幸夫(1918-2012)の作品が並べられています。さらに今回のキュレーター片桐功敦による実際のいけばなも会期中見ることができます。写真だけではありません。

中川幸夫「俎上の華」|KYOTOGRAPHIE
建仁寺でいけばなを見た

にじり口から続く花びらの帯。いけばなの枠を拡げてきた中川幸夫を継ぐ作品。
建仁寺でいけばなを見た

枯れたらさらに加えていくそうです。
建仁寺でいけばなを見た

生前の作品の写真の前にたくさんのユリの花。
建仁寺でいけばなを見た

写真作品は黒く染めたい草を編んだ畳の上に、じっくりと炭焼きした木材を置き、その上に置かれていました。
建仁寺でいけばなを見た

牡丹はお寺の様々なところでも咲いていました。
建仁寺でいけばなを見た

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2780-549b3740

 ホーム