アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君の名は。」の岐阜言葉

ようやく見に行けました。「君の名は。」

君の名は。
「君の名は。」の岐阜言葉

予備知識なしで見に行ったのですが、女性主人公の言葉が間違いなく岐阜の言葉。場所はどう考えてもいろいろまぜてあって、高山から古川のあたり。仕事で4年間、岐阜に住んでいたのではっきりとわかりました。
最近は聖地巡礼なんて言われているようで、すでに相当はっきりと場所の特定が進んでいるようですが、そんなに簡単じゃないですよね、混ざってますし。郡上市あたりの風景に感じるものもありましたし、確かに諏訪湖があの湖かもしれませんし。
でも気になったのは新宿のドコモビル。そんなに魅力的な建物ではないと思うのですが、この映画では新宿が出るたびにドコモビル。エンドクレジットにもドコモなんて文字は出てませんでしたが、何かあるんでしょうか。考えすぎ?
スマホのマークもアップル風で逃げてましたし...最近は映画を見るたびにスポンサーが顔を出すのでいやはや。
細部まできちんと描かれているので気になっちゃうんですよね、この映画。素直に見れたらいいんですけど。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2559-51e75944

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。