アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

確かに常識外れの大本洋嗣「超攻撃型」

水球男子日本代表の監督、大本洋嗣は学生の頃から知っている。たまたま行きつけのバーが一緒だった。いつかは日本を世界レベルにしたいとその頃から言っていた。そんな彼を見ると常連客たちは次々と奢るので、彼は当時そう払いもせずにバーで楽しめたはずだ。私もそんなおごった側の一人。
その彼がオリンピック出場を監督として決めたところで本を出した。「超攻撃型」。

大本洋嗣「超攻撃型」|叢文社
確かに常識外れの大本洋嗣「超攻撃型」

水球の環境を良くしたい、強くしたい、酒場でも彼は今の自分の考えと周囲の考えのズレをきっちり語っていて、それがそのままに書かれているのが嬉しい。
ところで彼が始めた30CLUBという水球の社会人チームの名前はそのバーの名前です。渋谷にあります。そのバーが最初にスポンサーとしてユニホーム(キャップとパンツだけですね)を提供したという話。もっとも大本的にはすでにベテランとなった30代の選手をかき集めて、日本の水球をかき回してみせようという意味も込められていたんですね。このあたりは本に書かれていません。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2519-9d0d60cf

 ホーム