アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もアカデミー賞予想

海外の映画の日本公開が遅いので本当にわかりません。全然わかりません。

主演男優賞:マイケル・ファスベンダー。「スティーブ・ジョブズ」なかなか主演になれない俳優さんですから、ここであげておきましょうよ。
助演男優賞:シルベスター・スタローン。「クリード」もう、ロッキーをここまで育てたんだから、この際せめてあげてください。
主演女優賞:シャーシャ・ローナン。「ブルックリン」若くてしっかりした子。助演はすでに取っているので、主演もぜひ。ジェニファー・ローレンスはもう…いいでしょ。
助演女優賞:ルーニー・マーラ。「キャロル」主演のケイト・ブランシェットはもう賞はいらないと思うので、こちらに。
アニメーション映画賞:「思い出のマーニー」。CGアニメはもういいでしょ。
撮影賞:ジョン・シール。「マッドマックス」あれだけの危ない映像を作ったんですから。
監督賞:レニー・アブラハムソン。「ルーム」日本では公開前なんで…何とも言えませんが、SFやアドベンチャーではない映画に監督賞はいくのではないかと。
編集賞:マーガレット・シクセル。「マッドマックス」全編フルスロットルな感じ。
作曲賞:ジョン・ウィリアムス。「スターウォーズ/フォースの覚醒」まあ、今更もう一度はないかな…。
脚本賞:「ブリッジ・オブ・スパイ」編集はあまりに淡々としているのでどうかと思いますが、物語はすごい。
作品賞:「オデッセイ」本当は「マッドマックス」と言いたいんですが、多分オスカーっぽくないと判断されるかと。
視覚効果賞:「スターウォーズ/フォースの覚醒」まさにこの分野の伝統と革新。

毎年、毎度、日本未公開だらけ…。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2450-6cedfd26

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。