アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星でひとりぼっちって…

アンディ・ウィアー著「火星の人」(ハヤカワ文庫SF)を読み終えました。もしもこんな立場になったらここまで気丈に生きられるものかなあと思いつつ、頑張る主人公を応援してしまいます。

アンディ・ウィアー著「火星の人」|ハヤカワ・オンライン
火星でひとりぼっちって…

火星に到着して数日後、巨大砂嵐の危険を避けるため脱出する中で取り残された主人公が一人、火星でサバイバルしていく様子を主人公が残したログを中心に淡々と進む物語。
映画化が進んでいて、マット・デイモンが主人公になってますが(実にいい配役)、原題は「The Martian」、まさに火星の人なんですが、邦題は「オデッセイ」だそうです。違うんじゃないですか?

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2389-64f996d4

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。