アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒田と言えば…今なお「おしん」ですか!

休みが取れたので、ふと思い立って山形県酒田市に行ってきました。江戸時代後期から明治にかけて米作りと貿易で栄えた町です。駅前は寂しいのですが、港付近は今も賑わいがありました。
今もJAが使っている山居倉庫がまさにその姿を見せてくれます(観光客が入れるのは資料館とお土産売り場だけですが)。
酒田と言えば…今なお「おしん」ですか!

郵便局に入ったらご当地フレーム切手に「おしん」がありました。映画「おしん」は2013年。それで作られたんでしょうね。すでに半分以上使ってしまいました。
酒田と言えば…今なお「おしん」ですか!

町の中を歩いて、最上川にかかる橋を渡って、この町がどう栄えたのかがよくわかりました。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2357-80614b21

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。