アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、今年のアカデミー賞予想

ほんと、日本公開が遅い。全然わからない。

主演男優賞:エディー・レッドメイン。「The Theory of Everything」は人生で2回くるようなネタではありません。きっとしっかり演じたに違いありません。
助演男優賞:イーサン・ホーク。「6才のボクが、大人になるまで。」同じ監督による長期間撮影映画に彼は貢献しています。当然、それがあった上でのノミネートでしょう。
主演女優賞:ジュリアン・ムーア。「Still Alice」見てない映画を評価するのは妙ですが、この人にそろそろあげましょうよ。
助演女優賞:キーラ・ナイトレイ。「The Imitation Game」。他候補がそう輝いていない…というマイナス思考ですが、そろそろ彼女で。
アニメーション映画賞:「Song of the Sea」。予告編しか見ていませんが、こういうのが本物なのかと思います。
撮影賞:「グランド・ブダペスト・ホテル」冷静に撮影されていると思うのです。
監督賞:リチャード・リンクレーター。「6才のボクが、大人になるまで。」報われていいと思います。ちょー大変な撮影だったはずです。
編集賞:ジョエル・コックス、ゲイリー・D・ローチ。「アメリカン・スナイパー」もう、イーストウッドに賞はいらないでしょう。この辺で手を打ちませんか。
作曲賞:ハンス・ジマー「インターステラー」この映画に何かひとつくらいはあげてほしいです。
作品賞:「6才のボクが、大人になるまで。」ただ、ゴールデングローブ獲っちゃったんですよね…。
視覚効果賞:『インターステラー」ほんと、素敵でした。

今年はこんな感じで。でも、ほんと、まだ日本未公開だらけ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2307-004ec938

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。