アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

どっこいしょも仏教から?

玄侑宗久著「さすらいの仏教語」(中公新書)を読みました。見開き1話の軽いエッセイですが、生活の中に仏教が起源となっている言葉がこれほどある、つまり仏教はあまり関係がないようでしみ込んでいることがわかります。
正直に言えば、書店で手にしてみたらそこに予想通り知り合いのイラストレーター、川口澄子さんの挿絵があったから購入した訳ですが…。

玄侑宗久著「さすらいの仏教語」|中公新書
どっこいしょも仏教から?

「どっこいしょ」は元を辿れば「六根清浄」だそうです。「砂糖」の元を辿るとサンスクリットの「シャルカラ」やパーリー語の「サッカラー」。言われてみれば英語の「シュガー」も同じ語源。「サッカリン」という言葉もありましたね。言葉を辿る旅も面白いです。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2256-fc51ace5

 ホーム