アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

若い皆さん、バーでお酒を学んでください!

先日の話。仕事を目標のところまで進めて、行きつけのバーへ。まだ6時半。明るい。バーで食事。やがて常連のおじさんたちがぽつりぽつり。この皆さんとの話がつまらないので、気にせず食事をする。店の人の言葉尻を取っての下らない冗談と時事関係のすでに散々聞かされたような意見。いやはや。
しかしこの日はなぜかおじさんたちは早めに切り上げていって、私は1人になった。1人というのは帰りにくいもので、1人でジンをロックで飲んでいた。次の誰かが来たらバトンタッチしようと思っていた。
すると、店の人がハッとしてから「いらっしゃいませ」。そこにはどう見ても若い女性が1人。ここは渋谷なのに、なんだかリゾート地ではないかという帽子とワンピース。とても美人。明らかにとても若い。
「バーに1人で入るのって初めてですが、いいですか?」と言う。
店の人が若干あたふたしつつ、どこでもお好きなところへ、と勧める。
客は私1人。カウンターの真ん中。彼女は私からひとつ空けた隣に座る。
「どうしてウチを選んでくれたんですか?」中年バーテンダーが冷静な質問。
「バーナビ見て選びました」なるほどという顔をするバーテンダー。
わからない顔をしている私にバーテンダーが教えてくれる。
「サントリーがやってるサービスで、場所とか、スタイルとか指定していくとバーを教えてくれるんです」
はい、という顔をして彼女が頷く。

BAR-NAVI ウイスキー、カクテルなどのお酒が飲めるバー検索サイト|サントリー
若い皆さん、バーでお酒を学んでください!

カクテルを飲んでみたいけれど、何もわからないです、と彼女は店の人に任せる。季節の果物を使ったカクテルを勧める。スイカと彼女は決める。スイカとウォッカを使ったカクテルが現れる。美味しいと彼女は言う。美味しいよね。ここ、本当にスイカ絞るし。
彼女は20歳と判明。瞬間、店が冷静になる。もうなってるんですよね?…はい。ほっとする。未成年はだめよ。大学生で、千葉から来ていて、今日はこの後、友達と食事だけれど、1時間早く着いてしまい、サントリーのバーナビでこの店を選んだと言う。おじさんが4人カウンターに散らばっている時間に彼女が店を覗いたら間違いなく回れ右したことだろう。私だって回れ右する。実際、店の人はそれを見ている。人生につまらない時間はいらない。
彼女の方から私に話しかけてきた。よくいらっしゃるんですか、というので、はい、25年くらいと答えた。いい店を選びましたね。はい、でも店の外で悩みはしました。正しい答だ。
彼女の年齢はすでにわかったので、ねえ、私はきっとお父さんと同じくらいの年齢だよ、と言ったら、何年ですか?と干支を聞く。虎と答えたら、少し考えて、あ、お父さんが2歳上です!とのこと。なんだか安心したように彼女はいろいろと自分のことを話してくれた。そんなところに彼女の友達からのメール。後30分遅れるとのこと。迷うことなく、30分遅くなりましたと言う。
ではもう1杯どうですかと店の人が言う。どうしようかなという顔を彼女がする。なんとなく気分がお父さんな私は柄にもなく私が娘のために払うから気にせずどうぞ、と誘った。断ることもなく、彼女ははいと答える。
気持ちよく飲んで、時間を見て、彼女は立ち上がる。楽しい時間をありがとうございました、と言って彼女は姿を消した。素敵な20歳。
彼女が再びこの店に来てくれることを願う。そこに居合わせることができたらとても幸せだ。若い皆さん、バーで美味しいお酒を学んでください。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2201-a3161bcb

 ホーム