アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓をこんなに調べていたのね、と納得の「窓学WINDOWSCAPE"展」

「WINDOWSCAPE 窓のふるまい学」という本で世界各地の窓のあり方を拝見しましたが、その本の背景にどれだけの真剣な観察、研究があったのかがわかる展覧会でした。

窓学"WINDOWSCAPE"展|東京ミッドタウン・デザインハブ
窓をこんなに調べていたのね、と納得の「窓学WINDOWSCAPE

この春のミラノ・サローネでの展示の帰国展でもありますが、それ以上に研究の現場がきちんと見えて面白いです。現場で書いたデッサンの正確さと測定、そこに写真が加わって、精密な図面が生まれるのがわかります。
自分の知っている町がいくつもあってそれもまた楽しいものでした。
6月15日までだそうです。

関連記事
窓のチカラを感じる「WindowScape 窓のふるまい学」

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2161-0882328c

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。