アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源泉掛け流し?

と言う訳で、昨日箱根に行ったのですが、当然温泉旅館に泊りました。日没頃に箱根の山中で仕事が終わるのが明らかだったので、徒歩で行ける場所を選んだのですが、温泉の選び方として「源泉掛け流し」であることを条件としました。箱根ではこの条件でいくらでも旅館が探せますが、国内全域ではどうなんでしょうね。

源泉掛け流し?

「源泉掛け流し」とは本来、温泉の元から出てきた湯をそのまま流し出し続ける状態のこと。しかし、温度調節のために水を加えたり、熱を加えたりするところでも「源泉掛け流し」と言っていたりもするそうです。ちなみに泊った旅館は完全な源泉掛け流し。お湯が少々熱くても、そのまま入るしかありません。この旅館では熱すぎて入れないという人もおりましたが、その方には大きな方の風呂でお湯が注がれている方じゃなく、お湯が流れ出してる辺りで入ってもらうしかないと宿の方が話しておりました。源泉掛け流しを本当にやるのも大変なことのようです。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2124-913270ac

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。