アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓のチカラを感じる「WindowScape 窓のふるまい学」

東京工業大学塚本由晴研究室著「WindowScape 窓のふるまい学」をゆっくり読み終えた。見開きごとに窓の写真と仕組みがわかる図と簡単な解説が加えられている。知っている窓もあれば知らなかった窓もある。1日に10くらいの窓を見るペースでじっくり眺めた。

WindowScape 窓のふるまい学
窓のチカラを感じる「WindowScape 窓のふるまい学」

窓というものにこれだけの形があるんだなあという驚き。とはいえ、数人の行動の結果なので、あれ、あの有名なのはないの、あそこの窓知らないのかなと思うこと多々。窓相手に人間の発想の豊かさを感じます。
さらに自分が見たことのある窓が紹介されているのも嬉しいです。これは中国、蘇州の小さな町、同里にある世界遺産、退思園の池に面した四阿の窓。複雑な形をしています。訪れた時のことを思い出しました。
窓のチカラを感じる「WindowScape 窓のふるまい学」

窓を考える会社YKK APアトリエ・ワン、大学とともに取り組んだ成果というので納得。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2099-aff022ab

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。