アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度当たらないアカデミー賞予想

日本公開が遅いのが原因だと思いますが、3つくらいは当たるかと。

主演男優賞:マシュー・マコーノヒー。今回逃すと次回はないんじゃないかという脇役系なので。個人的にはクリスチャン・ベールで。
助演男優賞:マイケル・ファスベンダー「12 Years a Slave」にはどこかで賞をあげたい。としたら、ここかと。
主演女優賞:ケイト・ブランシェット「ブルー・ジャスミン」ジュディ・ベンチやメリル・ストリープに今さら賞をあげる必要はないかと思います。
助演女優賞:ジェニファー・ローレンス。「アメリカン・ハッスル」。確かに無茶苦茶興行成績のいい「ハンガー・ゲーム」で主演しても賞あげられませんものね。今のうちにとしたら、助演で。
アニメーション映画賞:「フローズン」。宮崎アニメでは勝てないでしょう。表現力が違いすぎます。アメリカの賞なので喫煙などマイナスになります。
撮影賞:「ゼロ・グラビティ」冒頭の13分1カットだけで充分賞に値します。
監督賞:デビッド・ラッセル「アメリカン・ハッスル」予告編しか見てませんが、これは面白そうです。
編集賞:「アメリカン・ハッスル」きっと編集もいいと思います。
作曲賞:トーマス・ニューマン「セービング・ミスター・バンクス」受賞歴から遠い方に1票という感じで。
作品賞:「アメリカン・ハッスル」見てませんけど。これは面白いと本当に思うのです。
音響効果賞:「ホビット 竜に奪われた王国」ひとつくらいはあげてもいいかと。
視覚効果賞:「ゼロ・グラビティ」この映画は初めて撮影方法がわかりませんでした。
脚本賞:「キャプテン・フィリップス」実話ベースですが、よくできていたと思います。
って見たのは「キャプテン・フィリップス」と「ゼロ・グラビティ」だけで、他は日本公開前じゃん…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2068-f1dbe3be

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。