アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度も読み返してきた「10月はたそがれの国」

レイ・ブラッドベリの本にどうやって出会ったのかは覚えていないのですが、最初に読んだのは30年以上前のこと。当時高校生。最初に読んだのが「10月はたそがれの国」。何度も読み返してきた本です。手元になく、本屋をはしごしてようやく発見しました。創元SF文庫でした。

レイ・ブラッドベリ「10月はたそがれの国」|創元SF文庫
何度も読み返してきた「10月はたそがれの国」

もう50年以上前に書かれた短編たちですが、今なお力があるし、これだけの想像力を持てるなんてすごいなあと思うのです。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2045-09e1fc3b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。