アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨、鴨、鴨…

しっかり冬になったので、再び江東区の清澄庭園に鴨の観察に行ってきました。はい、増えていました。

清澄庭園|公園へ行こう!
鴨、鴨、鴨…

種類わかりますか? これはオナガガモ。これはなんか喧嘩してますね。尾が長いです。はっきりした模様なのがオス。ここにいるのは全部オス。メスはシルエットは似ていますが、地味で尾がやや短いです。
鴨、鴨、鴨…

いわゆるカモというとこの色だと思うかと。マガモ。尾羽根がくるりんとしているのが愛嬌。しかし実際にほとんどの場所ではマガモよりオナガガモやこの後のキンクロハジロの方が多いかと。
鴨、鴨、鴨…

小柄で愛嬌のあるキンクロジハジロ。オスはこのとおりくっきりした色なんですが、やはりメスは地味め。まだオスになりきってない子たちがあやふやな色をしているのも面白いです。本当はオスは寝癖みたな羽根があるんですけど、この角度では見えませんね。黒に黄色い目がぱっちり。
鴨、鴨、鴨…

手前がホシハジロのオス。翼部分が明るい灰色に見えますが、実際は小さな点が散らばっています。赤い目です。
鴨、鴨、鴨…

池の遠い所にヒドリガモの群れもいたんですが、近づいてきてくれませんでした。残念。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2039-edca7852

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。