アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブの世界を映画で見せる最新の工夫

ウェブが生活に欠かせないものになり、さらに便利になってくると…困るのがその映像化。画面の接写が続いたらどれだけ凡庸な映像になるかは考えるまでもありません。そこで、見せ方が新しくなって来そうです。

まずはウィキリークスの物語「The Fifth Estate」。画面の中から覗き込んだカットなどの工夫を見せました。

こちらが画面の中からの見た目というショット。しかも文字が拡大して顔に映し出されるという工夫。表現ではありますが、ビデオカメラがPCに付いている時代です。気持ちではリアルです。
ウェブの世界を映画で見せる最新の工夫

溢れるような情報…ということでしょう。
ウェブの世界を映画で見せる最新の工夫

もうひとつ挑戦してきたのがリーアム・リーソン主演の飛行機の中での事件を描いた映画「NON-STOP」
犯人からのメールが届きます。その流れがLINEのように画面の中へ現れます。これも今どき、リアルな感じです。
ウェブの世界を映画で見せる最新の工夫

ウェブをどう表現に活かすかはこの先数年の課題なんでしょうね。じゃないと画面接写の嵐…。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/2016-693d60fa

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。