アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

西行の歌すら読めないと反省した東京国立博物館

上野の東京国立博物館には出来るだけよく通う努力しているのですが、行くたびに反省することが多々。字が読めないんですよ…日本人なのに。悲しい。でも、ちょっとしたヒントで思い出せることもありました! 西行の歌です。
西行の歌すら読めないと反省した東京国立博物館

正直に言って読めたのは中央上の「鴫」の文字だけ。鴫が出てくる有名な歌はそうありません。下側が歌の前半「心なき身にもあはれは知られけり」。そして後半が上に書かれています。「鴫立つさわの秋の夕暮れ」。あー嬉しい。でも他の歌が全然読めませんでした。有名な歌くらいは覚えていないといけませんね。
ちなみに他の歌もきちんと解説に書かれていました。しかし、一文字でもヒントが見つからないと無理です、はい。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1971-c469cddb

 ホーム