アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

いきなり、大胆にヤンマーが変身?

ヤンマーが一気に会社の印象を変えようとしています。これってアベノミクスと違って中身があるなと感じられます。そしてそのために起用されたのが、佐藤可士和、奥山清行、滝沢直己の3人。ちょっとお金はかかったかと思いますが、今の日本で手堅くしかも先進性という意味で選んだのでしょう。いい結果が出ていると思います。

まずはロゴの変更。これは可士和さんの仕事でしょう。FRYING Yと名付けられたそうです。オニヤンマの羽根でヤンマー。豊穣を象徴しているとのこと。言葉はさておき、潔い形です。
いきなり、大胆にヤンマーが変身?

ヤンマーはボート、そしてマリンレジャーを得意としています。そこでマリンウェア。これは滝沢さんの仕事。綺麗にまとまっているかと。
いきなり、大胆にヤンマーが変身?

もうひとつの滝沢さんの仕事が見事です。農作業もこんなウェアで! かっこいいです! しかも機能性があって便利。
いきなり、大胆にヤンマーが変身?

そしてすでにネットで話題になっていますが、奥山さんの手がけたトラクター。なんだかトランスフォームしそうな気配まで持っています。
いきなり、大胆にヤンマーが変身?

ヤンマーのなりたい姿を見せるコンセプトはこちら↓
YANMAR PREMIUM BRAND PROJECT

でも、ヤン坊マー坊の世界も残しておいて下さいね。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1952-42f5e0de

 ホーム