アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

絵文字は「Emoji」、だいぶ前から英語になっていた…らしい

最初こそアメリカだったようですが、絵文字の進化は日本で起きて、それが世界に拡がっていったんですね。始まりはニューヨークタイムズのウィンクだったようです。「エモーティコン」という「エモーション」と「アイコン」を組み合わせた造語があったようです(今も使われているんでしょうか)。時を経て、1990年代の日本の携帯電話の利用の中で絵文字が誕生。これが携帯のメール表現の中で進化していったんですね。んー。WIREDにそんな記事がありました。読まなくてもアイコンだけでわかるかと。

From 1862 to 2013: Tracking the Rise of the Humble Emoji | WIRED
絵文字は「Emoji」、だいぶ前から英語になっていた

日本の技術はガラパゴスだらけですが、表現は案外世界に通じそうです。

佐藤智弘アイコン chiro@けっこうガラパゴス好き
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1902-7c7da01f

 ホーム