アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに江戸の絵画が流出していたんだなとため息の江戸東京博物館

両国の江戸東京博物館で開かれている「ファインバーグ・コレクション展 江戸絵画の奇跡」。すごい迫力です。何よりもそれなりに裕福であるにしても、アメリカ人の夫婦が少しずつ、しかも自分たちが気に入った江戸時代の絵画を集めていった40年の成果がとんでもなくすごいとしか言いようのないものだということ。

ファインバーグ・コレクション展 江戸絵画の奇跡 | 江戸東京博物館
こんなに江戸の絵画が流出していたんだなとため息の江戸東京博物館

すごいのはこの夫婦は自分たちの目だけで作品を評価し、購入を決めていたというところ。それでこの結果ですか!…と驚きます。日本人がまだ気付いていない頃に若冲も蕭白も手に入れていました。さらに松年の1点はすごいです。この絵のチカラを評価したなんて!

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1900-ad87b657

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。