アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

KITTEに行ってきました

かつての東京中央郵便局がKITTEという複合施設に変わりました。早速というほど早くはないですが、行ってみました。なかなかスマートなビルでした。
かつての姿を残しつつの高層ビル、という最近よくあるパターンではあります。
KITTEに行ってきました

入り口は短冊のようなものがたくさん。手紙や葉書、切手の並んでいる姿? 下の隅にKITTEの文字。
KITTEに行ってきました

外壁はそのまま、というより以前の姿を取り戻す努力をしたようです。定礎にびっくり。紀元二千五百九十一年。昭和6年、1931年に竣工。営業は1933年からだそうです。
KITTEに行ってきました

かつての郵便局の施設は消えて、町の郵便局になりました。そしてかつての郵便局のあった場所は吹き抜け。だいぶ前の話ですが、大学生の頃、毎年年末にここで年賀状の仕分けの深夜バイトをして、最終日に現金を封筒でいただいてそのまま東京駅で早朝の列車に乗って旅に出ていたことを懐かしく思いだしたり。
隣に高層ビルが併設されていて、吹き抜けを取り巻くように商業施設が連なっています。
KITTEに行ってきました

この吹き抜けの周囲は屋上庭園になっています。芝生が綺麗。
KITTEに行ってきました

新しくなった東京駅を見下ろすことができます。さらには鉄道も見えます。
KITTEに行ってきました

かつて、ここに郵便物が集まり、仕分けされ、鉄道によって輸送されたのが実感できます。

関連記事
丸の内KITTEにはヒミツがあった?

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1891-88af52f2

 ホーム