アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多崎つくる…いやいや「白鯨」で。

村上春樹の新作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」。書店の店頭もニュースの扱いもなんだか不思議でした。まあ、私も買いましたけど。
多崎つくる…いやいや「白鯨」で。

読みやすいですね。いえ、冒頭だけ読んで、その、色という意味の方向性がわかったというだけで止めています。今、私はメルヴィルの「白鯨」を読んでいるのです。こちら優先です(一応)。これが本当に読みづらい小説で…。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1858-bce9a48f

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。