アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまるところ宇宙は丸い

アメリカ自然史博物館がNASAの協力を得て作った、現在存在が判っている天体から作り上げた宇宙の姿です。壮大な旅の気分ですが、この旅をしようとすると途中から光速を遥かに超えた速度が必要です。しかしこれが実像なんですね…すごい話です。YouTubeにその動画がありました。

The Known Universe by AMNH | YouTube

ヒマラヤから始まり、まずは地球。動画ではこの後、人口衛星がどっと現れてきます。
つまるところ宇宙は丸い

月の軌道にさしかかるところまでで光速で1秒だそうです。どんどん離れて行って太陽系。ここまででおよそ光速で1時間。
つまるところ宇宙は丸い

動画だと銀河系の中の移動も面白いです。これが私たちの住んでいる銀河。ここまで光速で10万年かかるそうです。
つまるところ宇宙は丸い

宇宙の構造はこんな感じです。ふたつの円錐がくっ付いた形。何もない部分がだいぶ広がっています。ここにたどり着くには光速で50億年だそうです。
つまるところ宇宙は丸い

そしてこれが最後の姿。宇宙背景放射ですね。ビッグバンが始まった瞬間が外側の膜のようになっています。
つまるところ宇宙は丸い

この外側? そこは探りようがありません。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1821-7c40e736

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。