アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界的な問題を考えようというダボス会議の年表がありました

世界中の企業、政治家、知識人、宗教家などが集まって世界的な問題を考えようという世界経済フォーラムの年次総会、いわゆるダボス会議が開かれています。何年か前に元総理が参加したりしたことから若干注目されたようですが、今年はなかなかニュースに出てきません。会議の後半でそれなりのメッセージが出ることを期待しています。
そんな世界経済フォーラムの歴史がスマートにまとめられていました。

History | World Economic Forum
世界的な問題を考えようというダボス会議の年表がありました

1971年、ECなどの後援を受けて始まった、ヨーロッパ経済に関する問題を様々な立場の人を迎えて討議する場だったそうです。ああ、まだEUですらなかったんだと感慨深いものがありますが、その後、ステージを拡げて世界の問題に対して討議する場となり、当然、世界中の様々な人が参加するようになりました。もっとも、呼ばれないと行けない訳ですが。長年「閉鎖的だ」「金持ちがさらに金持ちになる方法を考える場だ」と言われていたので、2000年を越えてからは開放的なスタイルを見せてきました。今年はYouTubeで討議やセッション、プレス・カンファレンスまで見ることができるようになりました。

World Economic Forum | YouTube
世界的な問題を考えようというダボス会議の年表がありました

なんとかラーニングよりもCNN見たり、このYouTube見る方がずっと現実的に英語の勉強になるとも思います。これが本当の生きた英語ですから。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1792-4c2c12cc

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。