アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

時間を巡るクラクラする映画「ルーパー」

時間をいじる映画というのは実はまだまだ新しい手があるんだろうなと実感した映画でした。最後もまさに予想外。しかも起きた瞬間にそれが最も妥当な答だと理解できます。

映画「ルーパー」公式サイト
時間を巡るクラクラする映画「ルーパー」

単なるタイムマシン話だけでなく、15分単位で遡るという「メメント」や時間が夢の中では延びていくという前提にして作られた「インセプション」なんてラインにすんなり並んでくれそうな映画でした。タイムマシンで送られてきた30年後の自分を射殺しないといけないのですが、逃した場合、組織により自分も殺される。ではどうしたらいいのか、という物語。
近未来の設定がなかなか興味深い映画でもありました。錆ついた自動車のボンネットに太陽光発電のパネルが付けられてケーブルが車内に延びている…なかなかリアルにありそうな話です。かと思えば地面から浮いて走るバイクも登場。未来の上海の更なる発展してしまった風景もありそうな感じ。
それにしてもクラクラする映画でした。

画像はアメリカの公式サイトからダウンロードできます。このサイトはなかなか凝っています。
Looper : Official Site

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1780-24309420

 ホーム