FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

梅雨の晴れ間に新緑を

じとじとしている上にあまり温度の上がらない日が続いていてなんだか身体の調子も悪くなりそうです。うちのアサガオは残念ながら日照不足で枯れてしまいました。外装工事のため、建物全体が覆われてしまい、さらにベランダは一切利用禁止となってしまい、室内にプランターを置いていました。んー、残念。さて。

折角の梅雨の晴れ間なので、昨日は皇居東御苑を散歩して来ました。気持ちのいい新緑です。この季節の花は痛みやすいのでなかなか綺麗とは言い難い状況なので切り取るような撮影を。

まずはノリウツギ。この花は枯れてもそのまま冬をこの姿で過ごし、次の春に新しい芽が出てくると落ちるので、その変化が好きです。
梅雨の晴れ間に新緑を

ホタルブクロもこの季節。名前と季節は一致しますが、蛍は好んで花の中に入ることはないですね。名称はイメージです。
梅雨の晴れ間に新緑を

ザクロの赤い花。
梅雨の晴れ間に新緑を

春に花を見た梅は実を付けていました。この御苑の梅はこの後どうなるんでしょう? 誰か収穫して梅干しを作るのでしょうか。
梅雨の晴れ間に新緑を

オカトラノオ。
梅雨の晴れ間に新緑を

本当にここの植物たちは丁寧に管理されながら武蔵野の四季を感じさせてくれます。

皇居東御苑花だより

関連記事
小径の半年
タイサンボクの花が咲いていました

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1551-3cce9c93

 ホーム