FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

2011年、今年見た映画の個人的なまとめ

あくまで個人的なものですが、今年見た映画のまとめです。
やはり「ソーシャル・ネットワーク」が一番ではなかったかなと思います。今作られるべき映画だというのが大きいです。そしてデビッド・フィンチャーが監督したことでただの会話劇ではない物語ができたんだと思います。

ソーシャル・ネットワーク
2011年、今年見た映画の個人的なまとめ

では、個人的な意見を。

☆大好き ◎よくできている ○いいと思う △だめ

アンストッパブル△実話基づいてにいるからって妙なドキュメンタリータッチは不要ではないかと。
ソーシャル・ネットワーク☆下手をすればつまらないトーキングヘッズの映画になるところだけれど、フィンチャーは見事。
グリーン・ホーネット△この映画の話をしている人を聞かないくらいしょぼん。もう3Dだからと言って話題にはならない時代。
ウォールストリート◎珍しくハッピーに終わったオリバー・ストーンの映画。
ザ・タウン○いいんだけど、編集がぬるい。「ヒート」を思い出した。
パラノーマル・アクティビティ2△先が読めてしまって怖くなかった。残念。
恋とニュースのつくり方○ハリソン・フォードひさびさのいい役。
ヒアアフター☆津波の話なので、なんですが本当にしみじみとした映画。
イリュージョニスト◎監督のジャック・タチへの愛情がわかる映画。
英国王のスピーチ○とてもユーモアにあふれた素敵な話。
ツーリスト○まあ、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーということで。
エンジェル・ウォーズ△いやはや。映像技術を見せたかったのでしょうか。
パイレーツ・オブ・カリビアン・生命の泉○面白いです。はい。
赤ずきん◎個人的には好き。伏線が実に多く、そのほとんどがただの見せかけという凝り方がミソ。
スカイライン○地球人は敵わないというスタイルは珍しいと思います。
X-MEN:ファースト・ジェネレーション○整合性ばかりが気になる映画。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン△はい、中身がありません。
SUPER8◎J.J.エイブラムズのスピルバーグへのラブレター。
ツリー・オブ・ライフ◎美しい映像作りに拍手。
モンスターズ/地球外生命体○エイリアン話としてはなかなか巧妙かと。
上海△映像がより過ぎでつまらない。トーキングヘッズな映画。
ゴーストライター△ロマン・ポランスキーがこんな映画を作ってはいけません。
サンクタム◎無茶苦茶痛い。あー痛かった。
猿の惑星 創世記◎邦題は最低だと思いますが、中身は見事。
ファイナル・デッドブリッジ○悪趣味ではありますが、エンターテインメントとしてはよく出来ています。
カウボーイ&エイリアン△謎だらけで終わるというのはやめましょう。
ミッション:8ミニッツ◎よくぞこんな物語を考えましたという感じ。邦題は最低。
スクリーム4◎このシリーズけっこう高く評価したい。怖がらせることのプロの仕事。
パラノーマル・アクティビティ3◎ついに事件の始まりにたどり着きました。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船○物語はダメ。17世紀のパリの風景は見事。
インモータルズ○美しいです。
タンタンの冒険◎さすがはスピルバーグ+ピーター・ジャクソン。
リアル・スティール○今の時代のアメリカン・ドリーム。
ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル○今の時代のスパイはこんな感じ。

関連記事
2010年、今年見た映画の個人的なまとめ

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smallappartement.blog107.fc2.com/tb.php/1333-0c9dc83c

 ホーム