アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

金子みすゞの詩とともに味わう数学の世界

ブルーバックスの本を読むなんて高校時代以来な気がしますが、ブクログの献本企画でいただきました。ありがとうございます。私、大学で数学を学んでいたので、ほとんど中身は知っているわけですが、金子みすゞの詩に合わせて、数の世界の不思議なところを簡単に紹介してくれている、なかなかに好感の持てる本です。

清水健一著「美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論」|ブルーバックス
金子みすゞの詩とともに味わう数学の世界

美しすぎるという表現についてはどうかなとも思いますが、数の世界はとんでもない美しさを持っているのは事実。おまけにブクログさんの木製の栞付き。ここ、実はポイント高いです。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ