アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由自在な暁斎を眺める

4月16日まで渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開かれている「ゴールドマン・コレクション これぞ暁斎」を見て来ました。本当に自由自在に描くことができたんだなと納得。

「ゴールドマン・コレクション これぞ暁斎」|Bunkamura
自由自在な暁斎を眺める

カラスだけでこの人、何枚書いたんだろう。どれも素早い筆致。どれも見事。丁寧な作品もあれば、まさに戯れ描きも。自ら「画鬼」となのるだけのことがあります。落款も利いています。「万国飛」「日本之筆峰」「画鬼」。自信がなければ使えません。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。