FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強いのは白人...ではない「マグニフィセント セブン」

映画の元となったのは「荒野の七人」、その元は「七人の侍」。物語は基本的にわかった上で見なければならない。手痛い被害は受けるものの、村人たちは自分たちの土地を雇い上げたガンマンたちと力を合わせて守りきる。

映画「マグニフィセント セブン」
強いのは白人...ではない「マグニフィセント セブン」

興味深いのは7人の選び方。まずデンゼル・ワシントンが中心となる。この段階で「荒野の七人」とは違う。そしてアジア人が入る。さらにインディアンが入る。様々な人種が混ざって村を守る。
この映画を作っている時にトランプが大統領になるなんて誰も思っていなかっただろうなと実感。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。