FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2013/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ここでも環太平洋…

「パシフィック・リム」は海底からやってくる怪獣(本当にカイジューと呼んでいます)と巨大ロボットが戦う映画。まさに環太平洋なロボットたちがいました。英語サイトでダウンロードできます。まさに環太平洋。ロボットには基本的に2人が乗り込み操縦します。

Pacific Rim | Warner Bros. Pictures and Legendary Pictures

ロシアのロボット「チェルノ・アルファ」。チェルノ?…今までに怪獣を6体殺しています。しかし…チェルノ?
ここでも環太平洋…

続いては日本。「コヨーテ・タンゴ」。なぜこの名前? 日本で? コヨーテ? タンゴ? この映画けっこう期待しているのですが、ここまでの名前でちょっとひいています。怪獣退治は2体。あれ、デル・トロ監督は日本の怪獣映画やアニメが好きだったのでは?
ここでも環太平洋…

こちらは中国のロボット。「クリムゾン・タイフーン」。機体には「暴風赤紅」と書かれています。この機体は3人により操縦され、腕が3本。さりげなく7体も退治しています。あ、そうか日本は面積が小さいんだった。
ここでも環太平洋…

アメリカのロボット「ジプシー・ダンガー」。危険な…ジプシー? それぞれの名前が疑問。機体に34という番号があるのを見るとこの前に何体も存在していたようです。
ここでも環太平洋…

オーストラリア。そう、環太平洋です。「ストライカー・ユーレカ」。すでに9体退治していて、しかも強いようです。
ここでも環太平洋…

しかし…怪獣は何体いるんでしょう。そして何年かかっての話なんでしょう。んー。映画を見ればわかる話ではありますが。

関連記事
愛菜ちゃん→凛子、なんですね、デル・トロさん

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム