FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2013/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

伊藤計劃、これで最後

見過ごしていました。伊藤計劃の本がいきなり文庫で出ていたなんて。もっとも過去に出版されていたものからフィクションのみを抜粋したもの、と言えばその通りですが、抜粋することによってはっきりと彼の代表作「虐殺器官」などとのつながりが見えるものになったと思います。
伊藤計劃、これで最後

長編の元となったスケッチ集という印象ですが、それぞれに違う結末を思わせるものばかり。こんなこと考えていたんだ、もし彼に時間があったら…とついつい考えてしまいます。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム