FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ボールサイズにこんなに違いがあるなんて

オリンピックも終盤に入ってきました。私も放送制作の片端に関わっているのですが、放送の現場はなんだかどうにでもなれというくらいに睡眠不足の人が増加しています。やれやれ。
「WIRED」の記事にオリンピックで今回使われているボールのサイズ一覧という図が紹介されていました。言われてみるとまあそうかという感じですが、競技ごとにボールって違うものなんですね。男女差についても直径だけが違うものがあるかと思えば、重さが逆に同じだったりとけっこう複雑です。気付きませんでした。

Behold! Every Ball 8And One Sphere) of the 2012 Summer Games | WIRED

一番小さいのは卓球。続いてテニス、ホッケー。ああ、野球のボールが消えているんですね…一番大きいのが男子のバスケットボール。重さでは砲丸(Shot Put)が飛び抜けています、当然ながら。
ボールサイズにこんなに違いがあるなんて

ボールのサイズが身体との関係で選ばれていることを改めて感じました。コントロールするのに丁度いいサイズを磨き出すようにして決まったのが今のこのボールのサイズなのでしょう。

関連記事
超巨大なロンドンオリンピック開会式の画像で、あの人はどこ?

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム