FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ドコモ20年のケータイの変遷…という年表

あまりネタにするようなものではないのかもしれませんが、年表が好きなものですから。
NTTドコモの過去20年間のケータイの歴史です。20年…確かにそんなものですね。それ以前の携帯電話は携帯とは言うものの、純粋に持ち運べるという意味でした。今の子どもたちは間違いなく生まれた時にはケータイがあった訳で、おっさんたちの感覚とはだいぶ違うのでしょう。

タイトルに英語を使っているあたりがだいぶ情けないです。英語の方がかっこいいと思っているのでしょう。ドコモさん。コミュニケーションのための会社なのにその辺がだめだなあといつも思います。
DOCOMO 20 YEARS COLLECTION | ドコモthanksキャンペーン | NTTドコモ
ドコモ20年のケータイの変遷…という年表

かつてのムーバ、お世話になりました。職場に3機くらいあって、誰が持ち出しているかが白板に書いてあったなんて思い出のある方も多いのではないでしょうか。今の子どもたちに話しても、何のこと?…と言われるんでしょうね。その前は本体を持って受話器を持っての携帯電話だったなんて通じないんでしょうね、話が。

関連記事
エドワード・ホッパーの絵、という年表
ソニー製品の歴史がわかる丁寧な年表

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム