FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2012/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

文庫になっただけで小冊子が作られる「1Q84」

本屋はこの季節、夏の文庫フェアで賑わう訳ですが、各社同時に文庫を紹介する小冊子を作ってます。その隣にありました。村上春樹の小説「1Q84」の文庫化が完了したところで作られた無料の小冊子。タイトルは「1Q84のここが好き!」今、本屋さんに置いてありますよ。
文庫になっただけで小冊子が作られる「1Q84」

杏、又吉直樹、谷原章介などがそれぞれ「1Q84」の感想を語っていますが、けっこういいこと言ってます。私が楽しんだのは綿矢りさと安西水丸の小説の舞台かもしれない場所巡り。安西さんのイラストが利いています。
文庫になっただけで小冊子が作られる「1Q84」

海外への広がりもすごいです。日本での刊行から3年後には30以上の原語で翻訳出版されたそうです。個人的には「Q」と「9」の取り替えがどう訳されているのかが気になります。
文庫になっただけで小冊子が作られる「1Q84」

新潮社の「1Q84」サイトもすごいです↓
村上春樹「1Q84」公式サイト | 新潮社

関連記事
並べてみれば確かにヒエロニムス・ボス「快楽の園」になる文庫版「1Q84」
村上春樹のドイツでの評価

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム