FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

村上春樹のドイツでの評価

帰国直前にちょっと余裕があったので、フランクフルトの規模の大きな書店を覗いてみました。村上春樹の人気はすごいですね。海外小説のコーナーのトップが村上春樹。棚ひとつ村上春樹。
村上春樹のドイツでの評価

別のところに日本文学のコーナー(すべてドイツ語訳です)があったんですが、そこには村上春樹「1Q84」の両脇に鴨長明「方丈記」と谷崎潤一郎「陰翳礼賛」。日本への視線があって、その先に村上春樹がいるんです。こういう考え方って日本ではまずないですね。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム