アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新の「エルメスの世界」にびっくり

年に2回いただいているエルメスの季刊誌「エルメスの世界」が先日届いて、内容にびっくり。不思議な奥行きを感じる写真を撮り続けている杉本博司さんの特集ではないかというくらい、杉本さんの写真がふんだんに使われています。世界中のエルメス好きな方々が杉本さんの写真に触れているのかと思うと驚きです。多分裏表紙にちらりとのぞくのは杉本さんご本人かと。

表紙から見開き、さらに目次のページまで杉本さんの写真が続きます。今回のテーマは「時間」ということでしっくりくるのでしょう。
最新の「エルメスの世界」にびっくり

商品撮影にも杉本さん。
最新の「エルメスの世界」にびっくり

こちらは内藤礼さんの作品の中での撮影。こちらは他のカメラマンです。
最新の「エルメスの世界」にびっくり

さらに川内倫子さんの写真も登場して、なんだか日本の儚い時間の感じ方を探る、という日本人でもまれにしか感じないものに触れた気がしました。この季刊誌はエルメスのお店に行けば戴けるものです。お店でどうぞ。

関連記事
昭和の風景をエルメスに
エルメスから、今年は折り紙

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。