FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

東京ミッドタウンにエルメスの家

毎年、秋にエルメスは東京ミッドタウンの空間を使っての展示をしていますが、今年は家を作りました。坂茂さんの紙の家の協力を得て作られた紙の家。この春、ミラノサローネで発表された家を移したものだそうです。とても素敵な空間でした。

エルメスの家 | 東京ミッドタウン

普段、メゾンエルメスに入るのには勇気がいりますが、ここは周りの雰囲気からしても大丈夫。紙の筒で作られていますが、強度は実際に住めるだけのものです。阪神大震災の後に神戸に同じく紙の筒で作られた教会がありましたが、そちらも坂茂さんによるもの。紙という素材には独特の温かさを感じます。
東京ミッドタウンにエルメスの家

上から見ると…中庭風の空間がわかります。中に置かれている椅子には実際に座って感触を確かめることができます。見えにくいんですが、右下の白い椅子…全部ムートンで包まれているんですが、これが秀逸でした。しっかりしているけどフワフワ。
東京ミッドタウンにエルメスの家

「ホームコレクション」と呼んでいるようですが、エルメスはインテリアに本格的に取り組み始めました。ファブリックも家具も。銀座でも2階がこのホームコレクションのために改装されました。
エルメスはバッグのブランドでも洋服のブランドでもなく、顧客が欲しいと思うものをすべて実現するブランドでありたいと思っているんだそうです。こういうのが欲しいと相談してくれれば、それに応じてくれるそうです。すべてが職人による手作りだから応じられることですね。ちなみに銀座でも大阪でもメゾンエルメスに置かれている椅子はすべてエルメスの職人によるものです。エレベーター内の手すりに巻かれた皮も職人によって手入れされています。東京ミッドタウンの家は今日までですが、本当のメゾンで改めて確かめてみるといいと思います。

関連記事
エルメス「プティ アッシュ」のパンフレットをゲット
青リンゴ? エルメスの新しい香り「屋根の上の庭」

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム