FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ああ、根の深い話だった「パラノーマル・アクティビティ」

たまたま撮影できた映像…ということになっているものを編集したことになっているので「パラノーマル・アクティビティ」のシリーズは見終わった時に目が乾いているんですよね。瞬き禁止な気分になっているんですね、見ている間。今回もそうです。で、冗談シーンだったりもするんで大変です。とはいえ、今回の「3」はシリーズの原因に迫る部分でした。一番大変だったのは80年代の映像関係機材をそろえることだったのではないかと思います。VHSの編集機で今も動くものをちゃんと入手していたのにちょっと驚き。懐かしい編集機でした。でもあの編集機、1フレームずれるのが当たり前だったなぁ…タイムコードの読み取りが不完全だったんですね…。

「パラノーマル・アクティビティ3」公式サイト

ケイティとクリスティの姉妹の幼かった頃に起きた事件。しかも2人が記憶の奥に隠してきた部分が残されたVHSテープから掘り起こされます。一番怖いのがこのカットではないかと思います。あー怖かった。
ああ、根の深い話だった「パラノーマル・アクティビティ」

今年はホラー映画の出来がいいなあと実は思っています。宇宙人映画より質がいいというか、脚本がとんでもなくいいというか…そんな感じです。そ、そうだったの?…と戸惑うことの繰り返しです。

関連記事
これは読めない!「スクリーム4」

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト



 ホーム