FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

「エルメスの旅」という名前のオードトワレ

案内を見ながら、果たしてこのボトルはどうやって立てればいいんだろう…と悩んでいた「Voyage d'Hermes(エルメスの旅)」ですが、実物を見れば一目瞭然。どうやっても立っているんです。金属部分が常に。どんな状態にして置いても大丈夫。旅行など持ち運びの時にはスプレー部分をくるっと金属の中にいれてしまえばOK。なるほど。

Voyage d'Hermes

香水のボトルデザインというのはアイデアがいかにその香水に合っているかが大事な要素。ウィスキーフラスコにも似たこの形は確かにヴォヤージュ、旅という名前にふさわしい気がします。

関連記事
エルメス、新作フレグランスのくすぐり

佐藤智弘アイコンchiro
スポンサーサイト



 ホーム  »  次のページ