FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

太陽を盗んだ男

茨城まで遠出する機会があったので東海発電所に隣接して建てられている「アトムワールド」へ足を運んでみました。
アトムワールド

ぐるぐると展示をまわっていると面白いものを見つけました。

IMG_5249_20100323204516.jpg

IMG_6807_20100323204515.jpg

こ、これは現代アートか!?
「グローブボックス」と云ってプルトニウムなどの放射性物質を扱う際に使うものだそうです。
防護服を着てさらにこのような機密ケースに入れて扱うようです。
とっても厳重なんだけど、こんなプラスチックの容器で放射能って防げちゃうの??と素朴な疑問が・・・。

う~ん、この強烈なアイテムどこかで・・・と考えていたら思い出しました!
映画「太陽を盗んだ男」で使われていましたね。



ジュリー(沢田研二)が自室で原子爆弾を作るシーンで仕様されています。
調べてみたらこの映画でジュリー扮する「城戸 誠」がプルトニウムを盗んだ場所も東海発電所でした。
この映画の終盤、ジュリーの髪がどんどん抜けおちていくシーンが印象的です。
原子力発電については賛否両論ありますが、まずは知ることから始めないといけないなと思います。
普段頭から抜け落ちてますが、私たちの生活に密接に関わることなんですよね。
それはともかく、この映画のジュリーはとっても素敵!

太陽を盗んだ男

鳥越良子アイコン
スポンサーサイト



 ホーム  »  次のページ