FC2ブログ

アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

twitterがハッシュタグでエンターテインメントになっていた

今日一日、このネタでどれだけの人が楽しんでいたんでしょうね。明日も続くんでしょうか。twitterだからこその「つぶやきシネマ #movie140」。twitterで許されている140字以内で映画を要約せよ、という話。

全部面白いかと言うとそうでもないんですけど、時々のけぞるような面白いネタがあって感動。始めたのは明和電機の社長、土佐信道さん。そこにすかさず明和電機ゆかりのヲノサトルさんが参戦。(どちらもフォローしているので即座に話がわかりました。)このラリーが周囲に広がったところで土佐さんがハッシュタグを指定。これが「#movie140」の始まり。

個人的にはヲノさんの「ハート・ロッカー」で感動。

ばくだんをばくはつしないようにするおしごとのおじさんは、まいにちばくだんにさわってるうちにやみつきになり、おしごとがおわってもおうちにかえらずつ づけることにしました。たぶんそのうちしっぱいしてしぬ。<映画:ハートロッカー>

さらに「地獄の黙示録」などの面白解釈(結局は牛が死ぬ映画)も炸裂。

そんな初日の様子を土佐さん自身がブログでまとめています。

「つぶやきシネマ #movie140」 の誕生秘話|明和電機 社長ブログ

明和電機 社長ブログ

ヲノさんのブログでもぜひこの話をヲノさん視点で書いてほしいところですが、今日はライブがあったようなので、今は幸せな別世界かと思われます。

ヲノサトル責任編集・渋東ジャーナル 改

私も何件か書いてみましたが、即座に埋もれていくという事実の方に感動。ぜひ一度、twitterで「#movie140」をご覧ください。

佐藤智弘アイコンchiro
スポンサーサイト



 ホーム  »  次のページ