アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ノロウィルスにやられていました

結果として1ヶ月にわたる闘病生活になってしまった。とはいえ、発症から4日目には人前に出ていいと医師に宣言された。ノロウイルス感染だった。
先月14日の金曜日、何も知らずにノロウィルス満載の生のりのクリースプスパゲッティを食べた。一皿きっちり食べた。この生のりに問題があった。土曜日の朝、区の災害対策用の冊子を見て病院に電話。この段階ではインフルエンザなのかノロなのかは分からず。安静にするしかてはないとこのと。
関ヶ原の合戦
翌日はもう七転八倒。腸の中で多分、ノロウィルスと白血球が壮絶な戦いを展開。翌日には用事があって渋谷に行けたので、これで収束へ向かうと思っていた。
ゲリラ戦
ところがその次の週末に大腸の方々で小競り合いが勃発。こんな繰り返しのため、横隔膜が痙攣したようになり、しゃっくりがとまらない。
現状
普通に暮らそうとすればできるが、何をするにも時間がかかる。来週モスクワに行く前に戻るといいけれど。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

イースターエッグのチョコボール

なぜか森永製菓が頑張ってイースター向け商品を作っています。早速チョコボールの限定商品「キョロちゃんのエッグハント」を手にいれてきました。

春を楽しむ! みんなで楽しむ!|森永製菓
イースターエッグのチョコボール

チョコボールってチョコレートではなく「準チョコレート」なんですね。
イースターエッグのチョコボール

この箱はよく考えましたね。
イースターエッグのチョコボール

佐藤智弘アイコン chiro

6年前の記憶

6年前、私は仕事で都内のある編集スタジオにいた。都内の被害は大きくなかったものの、鉄道は止まっていたし、その後の揺れもあって、その日の作業をどこまで進めるかを冷静に決め、ある程度早い段階で作業を止め、データ保存を丁寧にすることにした。
帰り道は個人的には徒歩圏だったのでいいのだが、部屋の窓からは江東区方向へただただ歩く人の列があった。家に着いたら、おでんの鍋から溢れた出汁がキッチンの床に散らばっていた。そして本棚自体は立っているものの(ふたつの本棚を90度にして、机とともにつなぎ合わせてある)、本は床に散乱していた。そしていくつかのグラスが割れていた。
6年前の記憶

これはサンルイの「ディアボロ」と呼ばれるグラス。上から落ちて来たもので割られた様子(自分で落ちただけのグラスは平気だった。さすがはクリスタルガラス)。このグラスともうひとつ、同じ理由で割れたグラスを本棚に今も置いている。少なくとも、その日の自分に起きたことは忘れることがない。

佐藤智弘アイコン chiro

もちもちのチョコボール

バニラ大福味のチョコボールがあるというので早速コンビニへ。あるじゃないですか。

チョコボール|森永製菓
もちもちのチョコボール

確かにもちもちな感じ。中身はグミだったんですね、なるほど。
もちもちのチョコボール

佐藤智弘アイコン chiro

そばに親子丼

年賀状の印刷は済んでいるのですが、宛名書きが進んでいません。とはいえ、海外にも少数ながら送りたいので、差額用の切手を購入。

「海外グリーティング(差額用)」の発行|郵便局
そばに親子丼

今年はそばに親子丼。そばの脇にはわさびとそば湯。親子丼側には七味と匙。いい感じです。ちなみに去年はラーメンとすき焼き。毎年遊んでますね、郵便局さん。

佐藤智弘アイコン chiro

 ホーム  »  次のページ