アパルトマンの住人たち

検索BOX・タグ一覧

リンク

リンク

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

万物の姿の裏側を見るフィリップ・ポールの3部作

けっこうな時間をかけて3冊の本を読みました。若干読みにくい本でしたが、納得しました。サイエンスライターのフィリップ・ポールによる「かたち」「流れ」「枝分かれ」の3部作。

ハヤカワ ノンフィクション文庫|ハヤカワ オンライン
万物の姿の裏側を見るフィリップ・ポールの3部作

生物のかたちが、DNAだけで細部まで作れるわけはないよな、とは思っていました。雪の形(ここで日本の中谷宇吉郎が登場するのは誇らしいです。岩波文庫「雪」は名著だと思います)が様々なのには理由があるというのは知ってはいましたが、その話と樹木や河川の枝分かれが一緒に論じられるのには驚きました。
読みにくい本ではありますが、素晴らしい著作だと思います。

佐藤智弘アイコン chiro
スポンサーサイト

キャラクター設定が際立つ「猿の惑星:聖戦記」

前作「猿の惑星:新世紀」の続編ですが、猿の動きが格段によくなっています。そして大軍の描き方もすごいことになっています。一度作った過去のアニメーションのデータを用い、改善する。さらに今のマシンパワーで以前ならば恐ろしい時間が必要だった作業が現実的な範囲で出来るようになりました。そんなことをついつい感じてしまいました。

映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」オフィシャルサイト
キャラクター設定が際立つ「猿の惑星:聖戦記」

今回はキャラクター設定がとてもはっきりしています。猿もはっきりしていますが、人の側もはっきりとしています。そして口のきけない少女が猿に救われるのですが、この少女が鍵になります。
それにしても2時間20分は長いです。

佐藤智弘アイコン chiro

100%チョコレートカフェがおしまいになります

明治の100%チョコレートカフェが今年の12月26日でおしまいだそうです。ずっと使い続けて来たものとしては寂しいです。あの空間はどうするんでしょう?

100%チョコレートカフェ|明治
100%チョコレートカフェがおしまいになります

明治の説明だと「明治ザ・チョコレート」が引き継ぐということですが、店はどうなるんでしょう? そこが知りたいです。

佐藤智弘アイコン chiro

緑は知事のものではなく、都のものだったんだと都バスで納得

世の中を騒がせている緑色の知事ですが、そもそも東京都のカラーが緑だったんですね。なんだ、そこにのったのか。都営バスの歴史を見ていたら、緑になったのはそう古いことではなかったんだなと思いました。

都営バスの車体のカラーの歴史|Project Toei
緑は知事のものではなく、都のものだったんだと都バスで納得

1982年から緑になったんだとわかります。このProject Toeiというサイト、なかなか興味深いです。

佐藤智弘アイコン chiro

新クリーチャー次々、「スターウォーズ 最後のジェダイ」

新しい予告編が登場しました。すでに噂だったり、制作現場の画像だったりで目にしていましたが、この予告編で新クリーチャーが登場しました。

STARWARS.COM

まずはHPで素性まで紹介されている、ポーグ。ルーク・スカイウォーカーの潜んでいた島に住む生物で、そのうちの1体がレイに懐いてファルコン号に乗っちゃったようです。
新クリーチャー次々、「スターウォーズ 最後のジェダイ」

気になったのはむしろこの銀色の狐みたいなクリーチャー。まだきちんと説明されていません。
新クリーチャー次々、「スターウォーズ 最後のジェダイ」

それにしても商売上手というか...。面白いのはレゴでしょうか。時々、映画には登場しなかったキャラクターが商品化されたりしています。まあ、ご愛嬌ということで。

佐藤智弘アイコン chiro

 ホーム  »  次のページ